犬と暮らすための投資生活・悪戦苦闘の日々
介護が必要になった愛犬の為、自宅に居ながらお金を稼ぐ方法を試行錯誤。でも冬牙が旅立ってしまい、苦し紛れに会社勤めをはじめました。
野良の子猫
友人が子猫を預かっている。
2匹・・(;^ω^)
子猫

黒とトラ

黒はまだミルクが欲しくて、トラはミルクは嫌で離乳食だけ。

子猫

拭いても拭いても、離乳食でこてこてになる口手足。(;^ω^)

子猫

黒は成長も遅くて、ちょっと心配だったらしいけど、しっかりしてきた。

子猫

トラは元気いっぱいのやんちゃ猫。

あるお宅の庭に野良猫が入ってきて、少ししたら子猫を咥えてきて、ぽとりと置いて行った。

家人が「ええぇーー??」っと驚いていると、2匹目を咥えて持ってきて、やはり置いて行ったと。

野良猫のお母さん、人を見る目があるのね。

この家の人、猫を飼ったことはないけど、優しい善い人で、ミルクや哺乳瓶を買いに走り、手を尽くしてくれた。

4日間お世話をしたところで、出入りの税理士さんの紹介で、子猫の保護のベテランの友人のところへやってきた。

保護主さんが、里親さんの避妊手術費用にと、封筒に3万円も入っていたらしい。

で、すぐに里親さんは見つかり、2匹一緒に育ててもらうことになったけど、準備が整うまで、次の日曜まで友人宅で保護してる。

その成り行きを保護主さんに話すと、最後になるからと、30歳くらいの息子さんと一緒に来て、写真を撮りまくってったって。

ミルク代とかご負担をおかけして申し訳ないと、友人にも封筒を渡そうとするので、それはお断りしたそうです。


自分の家に野良猫が子猫を置いて行ったとしても、保護してくれる誰かを見つけたらおしまいって人が多いのに、猫を飼ったこともない人が、こんなにしてくれるって、本当に善い人だなと思ったのです。

まだまだ世の中捨てたもんじゃないね。


この2匹の他に、4匹の子猫がいます。
飼いたい人、絶賛募集中!!

テーマ:里親募集 - ジャンル:ペット

支援物資
先日ご紹介したゆう君とルイ君のお里、AFPさんへの支援物資を我が家からも送り出しました。

大きな段ボールを用意したら、少し隙間ができたので、お姉ちゃんに声をかけたら・・
「使い古して捨てる予定のタオルならある」っていうので持ってきてもらったら・・

我が家の洗面所のタオルより良かった。(-_-)

支援物資

メインはタオルの下、ハウス型の猫(小型犬)のベッド。
洗ってきれいにしたけど、ナツの毛が取りきれなかった。

支援物資

ゆう君が我が家に来た時、柔らかいものに触ったことがなかったようで、ソファにスリスリするのがご機嫌のしるしだった。
温かい柔らかなハウスを気に入ってくれる子がいたら、嬉しいです。


テーマ:保護活動 - ジャンル:ペット

毛布の寄付をお願いします
鶏ガラゆう君のお里、アニマルフォスターペアレンツさんからのお願いです。

古毛布ご支援のお願い

寒波の襲来であちこちに大雪の被害が続出しています、めったに雪の降らない静岡県の西部、浜名湖のほとりにも昨日は雪が降り犬たちも震えていました。

昨年の年末までにたくさんの方々から毛布を頂きましたが、90頭近くの保護犬がいるなか、すっかり使い果たしてしまいました。

 小さな子たちには毛布はかかせませんあせる

小型犬や仔犬は室内で過ごしていますが、中型以上の成犬は保護施設の犬舎にいます、犬小屋の中に毛布を敷き屋根の上にもすっぽりと被せて、雪国のかまくら状態にしています。

汚したり破いたりと、いくらあっても足りません、新しい物でなく古いもので充分ですのでご不用の毛布がありましたらぜひ宜しくお願いいたします。


       ※綿入りは破いて綿を出してしまうので使っていません。

送り先等のお問い合わせは、anfospe3ham@yahoo.co.jp までお願いいたします。


我が家の毛布はすでに寄付済みで送れないので、余分な毛布が眠ってるって方、是非ご協力ください。

よろしくお願いします。

ゆう君・ネムネム
僕の仲間にも、暖かい毛布で眠らせてあげたいよ。
よろしくね。

テーマ:保護活動 - ジャンル:ペット

ヒャー!猫がぁ~
夕方4時ごろ、友人から電話。

猫の親子が隣の家の倉庫の下から出たり入ったりしてる。
捕まえに来て、と。(-_-)

厚手のガーデニンググローブをもって、車で飛んでいきました。

子猫は見つからなかったけど、親猫はいた。

思いっきりおなかが大きいんですけど!

臨月ですね、( ゚Д゚)

倉庫の下に隠れたので、膝をついてのぞき込んで、優しく「にゃ~」って呼んでみたけど、

シャー!って、怒られた。

この子の子供なら、子猫って言っても夏前の子で、今更捕まえられるとも思えず。
捕獲箱が無ければ、ムリ!

あの倉庫の下で、産むつもりなんだろうな。
子猫の声が聞こえたら、保護するしかないね。

母猫はきれいな黒猫でした。
子猫はどんな子が生まれるのでしょうねぇ。

小さな子猫、欲しい人ご連絡下さい。

でもね、私はやっぱり、猫は苦手

友人宅の猫はかわいいんだけどね。
扱い方がよく分からないし、捕まえられる気がしない。
犬なら得意なんだけどねぇ。

ふぅ・・

テーマ:保護活動 - ジャンル:ペット

ジャーマンシェパード・ウルフちゃんの事と野良子猫
皆さんにご協力いただいた、ウルフちゃんの里親探しの件ですが、なんとか本人が飼い続けるということになりました。

お留守番が増える、お散歩に行けない日もある、今までのようにかまってあげられないと、いろいろ問題はあるのですが、ご本人の出した結論です。
犬にとって、それが一番かどうかは分かりませんが、環境が変わる、大好きな飼い主さんと別れるというストレスは与えずに済むので、良かったかなと思います。

今までに6頭のシェパードと暮らしてきたという、素晴らしい里親候補さんからもご連絡いただきましたが、連休の終わりに決心のついた飼い主さんの心を乱さないよう、本人には話さずお断りしました。
(Mさん、ご連絡ありがとうございました。_(._.)_)

シェパード女の子
ウルフちゃん、これからもお母さんと一緒だね。
良かったね。


最近、りっ君のお散歩中、子猫の鳴き声が聞こえて・・

声だけで目にすることはできないんだけど、友人が見つけた。

真っ黒の子猫、母猫が先に走ってどこかへ行ってしまい、子猫は自分一人でトボトボ歩いて行ったと・・

乳飲み子ではなく、母猫が子離れした感じ。

猫好き友人に話したら、里親探しをしてくれるって言うので、捕獲依頼中です。

猫の事、あまり知らなくて、友人に聞いた話では・・

トーガタウンは冬に寒いので、秋の野良子猫は100%生き残れない。
風邪をひいて、眼球が飛び出した挙句、苦しんで死ぬんだとか。(/_;)

里親さんが見つからなければ、避妊して離そうと思っていたけど、それは難しそう。

近所に猫の餌付けをしてる人もいるし、子猫はどんどん生まれる。

家の近所で野良猫を見ることなんて無かったのに、餌付けが始まって、子猫も頻繁に生まれるようになった。
交通事故に遭って,ペッちゃんこになってる子もいるし、痛いよぉ、苦しいよぉって夜中に鳴き続け、道路の縁で息絶えてる子もいる。
苦しんで死ぬだけのために生まれるより、親猫を避妊して、生まれないようにしてくれればいいのに・・

テーマ:里親探し - ジャンル:ペット

copyright © 2005 犬と暮らすための投資生活・悪戦苦闘の日々 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.