犬と暮らすための投資生活・悪戦苦闘の日々
介護が必要になった愛犬の為、自宅に居ながらお金を稼ぐ方法を試行錯誤。でも冬牙が旅立ってしまい、苦し紛れに会社勤めをはじめました。
熱中症?
どうして東海地方はこんなに暑いんだろう・・

名古屋の街中は茹だっています。
我が町も、日本一暑い町のお隣だから、そりゃあ暑くて・・

「暑くて死にそう」って冗談ではなく、ホントに死ねる。(>_<)

ジャガイモ

カカ様が1人でジャガイモの収穫をしてくれた。
毎日これくらい採ってきて、全部でこれの5倍くらい。
キタアカリって品種が、カカ様のお気に入りだったけど、私はイマイチ。
今年の赤いジャガイモは、キタアカリと男爵の良いとこ取りみたいな、中まで赤くてホッコリの美味しいジャガイモでした。


お昼前に取引先の方から電話があり、たまたま私が受けた。

うちの会社の駐車場から車を出すときに、挙動不審者がうろついていたとのこと。
先月、立体駐車場の操作盤を新しくして(700万円也(-_-;)、液晶だと壊されやすいから心配って話をした方なので、壊されるといけないからって、心配して教えてくれた。

「すぐに見に行きます」って言うと、「やばそうなお兄ちゃんだから、気をつけて」って言われた。

185㎝の20代男子を伴い、携帯を繋げた状態で、見に行った。
意識朦朧、フラフラの小柄なお兄ちゃんが、ゴミ庫のドアを開けようとガタガタやってる。
駐車場横のゴミ庫、鉄の扉がひんやりしてるし、ゴミが腐って酷いことにならないように、空調が入ってるから、無意識のうちに入ろうとしてるのか???

明らかに熱中症っぽい。
だけど、普通ではないような・・・

繋げっぱなしの携帯で、熱中症っぽくてフラフラだから、警察呼んでって頼むと、「警察なの?救急車の方が良いんじゃない?」
「熱中症だけじゃなくてラリってる雰囲気もあるから、警察にして」

これ、もちろん本人には聞こえない所で、こそっと電話したんだけどね。

その間に、我が社のホープは、近所のコンビニでポカリと凍らせたポカリ、2本買ってきた。

お兄ちゃん、「ありがとうございます」ってお礼を言って1本飲み干すと、道路を渡ってコンビニの入り口のペットボトル入れまで、捨てにいった。
ポカリ飲んで元気になったかなぁって思ったけど、戻ってきて倒れ込んでしまった。

そのころになって、警察官2名、自転車に乗ってやってきた。

1人がお兄ちゃんの脇に座り込んで、話を聞く役。

もう1人に、「自転車なのね(-_-;)、パトカーで運んで貰いたいわ。普通の熱中症じゃないと思うのよね。」
私がチクッたので、すぐにパトカーの応援を要請してくれた。

凍らせたポカリをお兄ちゃんに渡して、後はホープに任せ、私は業務に戻ったのです。
このお兄ちゃん、警察官が来ても驚きもしなかったんだけど、フラフラで警官だって分からなかったみたい。

パトカーが来るから、後はお任せ下さいって警官が言うからと、ホープも戻ってきた。

2時頃、警察から「逮捕しました。ご協力、ありがとうございました。」と電話があった。
警察に着いたら、本人が薬物を使っていると自白したらしい。

身体がしんどいのにペットボトルをきちんと捨てにいくし、「ありがとうございます」ときちんと言える若者。
どうして薬物に手を出してしまったのか分からないけど、これが立ち直るきっかけになってくれたら良いけど・・

名古屋は死にそうに暑いです。
昼間薬物でラリった上でそこら辺に倒れ込むと、たぶん死にます。
薬物はダメ!

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 犬と暮らすための投資生活・悪戦苦闘の日々 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.