犬と暮らすための投資生活・悪戦苦闘の日々
介護が必要になった愛犬の為、自宅に居ながらお金を稼ぐ方法を試行錯誤。でも冬牙が旅立ってしまい、苦し紛れに会社勤めをはじめました。
ルナが虹の橋へ・・
お姉ちゃんが木金とテニスでお出かけなので、インコのルナちゃんを我が家で預かっていた。

クリスマス頃にもうダメかもってくらい具合が悪くなっていたけど、年末にかけて立ち直り、元日に預かったときは、体重も増えていた。

ゆう君とインコのルナ
昨日は異常な元気ぶりで、ゆう君ともご挨拶。

あのガチャガチャにうるさいルイ君と生活しているので、ゆう君なんてヘッチャラ。
ゆう君は、羽根をバタバタしたのを見て、恐くなってしない、逃げ腰だけど、ご挨拶できました。

夜になっても出せ出せというので、姪が12時頃まで相手をしていた。

でも、下痢は続いていて・・

今朝8時頃、止まり木から落ちて、足を骨折。
痛み止めだけでも貰いたいからと、姪が獣医さんへ連れて行った。
私は犬2匹のお守り役。

結局、獣医さんでは足を固定して、ビタミン剤が貰えただけ。
ずっと、毛布にくるんで、抱いていたけど、2時前に旅立ちました。

こんな小さな身体で、13年も頑張ったの。
人間なら百歳近いお婆ちゃん。
しっぽの付け根の脂線の辺りに、潰瘍もできていて、長くはないと思っていたけど、あまりにもあっけなく旅立ちました。
苦しさが続かなくて、良かったと思うしかありません。

留守中に、ひとりで逝かせるのではなく、姉はいないけど、姪も私もルイ君も見守る中の大往生だったので、自宅ではないけど、良かったかと・・

姪と一泣きして、今日も相場は見ていません。(-_-)
3連休なので、1個だけ買い戻したいのがあったんだけど、まあいいか。

ではでは皆様、風邪ひかないように、楽しい3連休を!









テーマ:小鳥大好き - ジャンル:ペット

コメント
この記事へのコメント
こんにちは、天命を全うしたんでしょうね。
俺んちに飼われていたインコ歴代の4羽のうち3羽は、圧死残りは老衰でした。
あまりに可愛がりすぎて、カゴから出して遊ばせて踏んじゃったり、座るときに下敷きになったり。馴れ過ぎるので気の毒でした。

内緒ですが、今ヒヨドリ保護してます。
2012/01/08 (日) 00:48:42 | URL | 猫好き #-[ 編集]
ヒヨドリ
猫好き様

小学生の頃、姉が手乗り文鳥を圧死させたことがありました。
かなりトラウマだったような・・

この秋から、近所のヒヨドリがいなくなりました。
それまで、キーキーうるさいくらいいたのに・・
おかげで無花果や他の果実も盗られずに済みましたが、隣町からもいなくなったらしいので、ちょっと不気味です。
雀も少なくなりました・・
野鳥が住み難い環境になったのでしょうねぇ・・
2012/01/08 (日) 15:26:12 | URL | トーガ #Z1Pn906.[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 犬と暮らすための投資生活・悪戦苦闘の日々 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.