犬と暮らすための投資生活・悪戦苦闘の日々
介護が必要になった愛犬の為、自宅に居ながらお金を稼ぐ方法を試行錯誤。でも冬牙が旅立ってしまい、苦し紛れに会社勤めをはじめました。
祝・脱糞
手術当日・・

朝から絶食。水もダメ。

朝のお散歩以来、オシッコもしていないので、6時半頃帰宅時に、庭に降ろすと、すぐにジャー。
まとめて出してくれて、助かります。

術後、夜になって少しお水を口に含む程度・・

夜11時頃、夕食を食べていなかった私が、肉まんをチンして部屋に持っていって食べ出すと、ナントゆう君臭いに吊られて起き出してきた。(^^ゞ

夜遅ければ、少し食べても良いと言われていたので、デビフの小さな缶詰を開ける。
スプーンで半分くらい(40gくらい)食べて、満足して寝た。


翌日・・・

8時過ぎに庭に出すと、ジャー。

ぴょんぴょん自分で階段を上って部屋に入って、トコトコベッドに戻っていった。

11時に起こして、また庭でトイレ。ジャー

お腹が空いたというので、昨日のデビフの残り40gほどと水。
夜中も水は、何度も起きて飲んでいた。
部屋のエアコンが入れっぱなしなので、私も喉がガラガラになっちゃったけど、ゆう君も喉が乾いた模様。
朝はあまり食べないので、これで終わり。

私がお昼ご飯に焼きそばを作って食べ出したら、起きてきた。(^^ゞ
朝ご飯が少なかったからね。ソフトささみを少々。

4時、通常のお散歩時間になって、庭でトイレ。ジャー

ここで始めてご飯らしいご飯。

先日買っておいた、腎臓病用の療法食。




ゆう君の体重だと、この1缶を1日で0.8缶食べるのが標準。
食べてくれなかったら困るなぁって思っていたけど、大喜びで食べてくれました。
薬も小さく割って、このご飯に混ぜ、上手く食べてくれます。
次はケース買いにします。

夜、8時過ぎに最後のオシッコ。ジャー
今までは、最後のトイレの後、大好きなパンを食べて、納得して寝るんだけど、腎臓賀悪いのでパンもダメ。
缶詰を少し食べさせて、寝かせた。

傷口は、恐いからチラッと見ただけだけど、キレイにくっついている。
ベッドに白いタオルを敷いているけど、出血も全くなし。

3日目(本日)・・

朝8時に庭でオシッコ。ジャー

11時、寝ているのを起こして、厚着して、お散歩へ。
途中まで抱っこして、公園の手前で降ろしたんだけど、中に入る前の道路で脱糞。
大きな元気なウンチをしてくれました。ヽ(^。^)丿
オシッコも3回して、早めに帰宅。

昨日の残りの缶詰を、すごく美味しそうに食べました。

これで、もう大丈夫って感じです。
風邪だけひかせないように、気をつけます。

ちょっと動けるようになると、傷口を舐めてくっついていない内に自分で抜糸するのが恐い。
皮膚が弱いので、プラスティックのエリザベスカラー(エリマキトカゲみたいなの)は借りていない。
舐めるときのために、手術前日にドーナツカラーを作っておいた。

エリザベスカラーの代用品
長めのタオルを二つ折りにして、2枚重ねて巻いただけ。
ボタンとゴムのループをつけてあります。
必要なくなったら、タオルに戻せるように。(^^ゞ
舐めたがるときに、「だめ」って言うと止めるので、今のところ使い必要はありません。

獣医さんにも、お利口にしていましたよって、誉められちゃった。

明日は傷口を見て貰うために、獣医さんへ行く。
心臓と腎臓の薬も飲むことになりそう。

手術代は私がもちろん払ったんだけど、払っていない母が「すごく安いね。」って。
今日、父にもいくらだったか聞かれ、「そんなに安いの?」って驚かれたけど、支払った私としては、そうでもないような・・
ま、今まで歴代ワンコの手術費用に比べたら、桁が違うからね。

ゆう君が助かってくれて、腫瘍もとれ、また楽しい毎日を過ごしてくれるなら、やっぱり安いなぁ。
先生、応援してくれた皆さん、ありがとうございました。m(__)m

テーマ:老犬介護 - ジャンル:ペット

コメント
この記事へのコメント
順調のようですね。
なにはともあれ、手術が成功してよかったです。
入院しなかったのね。
うちは開腹部が大きかったので
5日入院しました。
翌日からガッツリ食べていたのは
同じです。
消化管をいじったわけではないので
食べても大丈夫だよね。
傷口は硬くなったり、なめてしまったり、赤くなって腫れてしまったり
いろいろありましたが
そのたびに獣医さんに連れて行って、処置をしてもらいました。
腫瘍の病理検査の結果が
10日位すると帰ってくるはず。
お互いにがんばろうね!
おっと、急にドッグフード変えて
お腹の調子は大丈夫?
2012/01/15 (日) 16:37:53 | URL | ひな #-[ 編集]
病理検査
ひな様

小型犬は傷口が小さいから、楽なのかも・・
近所のパピヨン、去勢手術したときに縫わなかったって言ってよ。(^^ゞ
とにかく順調で、ゆう君ジジイなのに驚きです。

病理検査は余分に1万円かかるから、出しませんでした。
ほぼ悪性だろうって所見だし、だからといって抗ガン剤は使わないけど、癌だと認識した上で、つき合っていくつもりです。

お腹は大丈夫!しっかりしたウ○チ、してますよ。
2012/01/15 (日) 18:01:59 | URL | トーガ #Z1Pn906.[ 編集]
またまた良かったですね!

まだ外は寒ですから、風邪を引かないように。
お大事にされてくださいm(__)m
2012/01/15 (日) 21:21:39 | URL | 株式・投資マニアの最終奥義 #-[ 編集]
またタイトルでクス・・
笑っちゃいけないですよね。←(゚Д゚)ゴルァ!!
早くイッパイ食べれるようになると良いですね。

今度は、祝 てんこ盛りなぁーんてね
2012/01/16 (月) 00:07:13 | URL | 猫好き #-[ 編集]
本当に良かった、、安心しました。
これで長生きできそうですね、、これからもよろしくお願いいたします、。

2012/01/16 (月) 03:57:44 | URL | ペアレンツ 杉浦 #-[ 編集]
ありがとうございます。m(__)m
投資マニア様

トーガ地方は寒くて寒くて、トイレも大変です。
ずっと前にいたコリーの手術後、肺炎になってしまい、死んでしまうような手術でもなかったのに、死なせてしまったので、いまだに後悔しています。
笑われるくらいの厚着で、お散歩に出かけます。(^^ゞ

猫好き様

あの胃の痛さは何だったの?ってくらい、元気なゆう君です。
拍子抜けするくらい順調で、笑ってしまいます。

すでにいっぱい食べられるので、療法食が気に入って、「もっと食べさせろー!」ってうるさいです。(^^ゞ


ペアレンツ・杉浦様

ご心配をおかけしました。
ゆう君の生命力には驚かされます。
痛みも気にせず、テケテケ歩いてます。
術後の腫れも出血もなく、傷口もキレイにくっついてますし、もう安心。

1週間くらい様子を見て、腎臓の再検査をして、薬を決めてケアしていきます。
2012/01/16 (月) 13:14:30 | URL | トーガ #Z1Pn906.[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 犬と暮らすための投資生活・悪戦苦闘の日々 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.