犬と暮らすための投資生活・悪戦苦闘の日々
介護が必要になった愛犬の為、自宅に居ながらお金を稼ぐ方法を試行錯誤。でも冬牙が旅立ってしまい、苦し紛れに会社勤めをはじめました。
台湾土産・食べ物編 No2
今日で4月も終わっちゃう。

4月3日~7日に行った台湾旅行のお土産、今頃UPですが、お許しを。

昨日に引き続き、食べ物のお土産・・
スーパーで買った物が多いです。

1元は×3=円って計算すると簡単。ご参考まで・・
実際には2.8円くらい。

猪肉そぼろ
これ、豚肉の田麩みたいなの。
鯛田麩って、日本では魚のでんぶが一般的だけど、私はあのピンクのでんぶは甘くて嫌い。
これは美味しいよ。
よく中華粥のトッピングにも使われてる。

昨年、カカ様の台湾旅行でも買ってきてもらったんだけど、台湾のドンキみたいなお店、勝立生活百科の値札が付いていて、205元だった。
ウェルカムの今週のお値打ち品で、169元。ヽ(^。^)丿
私は3本だけど、お姉ちゃんは6本、買い占めました。

お肉製品なので、これが普通の袋に入っていると、動物検疫に引っ掛かります。
缶だと嵩張るけど、賞味期限も1年たっぷりなので、買うならこれ。
高さ19㎝もあるけどね。

ちなみに、本家・新東陽の店舗では、250元でした。

スープ
インスタントのスープのもと。
右はマギーのスーラータン。2袋入りで89元かな?
左は漢方スープのもと。同じくらいだった。

鉄玉子
左はフライドガーリック、たっぷりで安い。
こういうのをちょっと使うだけで、本格中華になるから。アラ不思議。(o^^o)
「食べるラー油」を作るときにも、簡単便利。

右は鉄玉子。って何?
まだ食べていないけど、ウズラの卵くらいの大きさ。
我が家だけで食べるのが怖いから、客人が来たときに、道連れにする。

青菜炒めの素
台湾で食べる青菜炒めがあまりに美味しいから、期待を込めて買ってきた。
青菜炒めの調味料。使ってるけど、確かに美味しい。
でも、台湾の味は遠い・・・

ジャーキー
これはジャーキー。
左は大豆蛋白のナンチャッテジャーキーだけど、この大豆製品、一般的で、ナンチャッテを狙った物ではないです。
右は、本当は動物検疫に引っ掛かるらしい、ジャーキー。
ホテルで食べるつもりで買ったけど、屋台で食べ過ぎてるから、食べられなかった。
ごめんなさい。m(__)m
このジャーキーシリーズは、五香の香りのもたくさんあるので、嫌いな人は気をつけて。
値段は忘れました。m(__)m

タピオカ他
豆花、タピオカ、タピオカの素みたいなバジルシード、デザートの材料。

バローの豆腐
そういえば、バローの充填タイプの絹ごし豆腐、豆がメチャ薄なの。
だから、それほど豆臭くもなく、大豆が苦手な私には、すっごく美味しい。
それに薄いから、フワッフワ。
豆花の素を使わなくても、バローの豆腐なら、デザートでも何でもできちゃいます。
それに1丁18円だし・・
メチャ安で美味しいよ。バロー万歳!

八宝粥・空港で
空港で、小銭を使い切りたかったから、自販機で買った八宝粥。
25元でした。
カカ様がぜんざいやお汁粉好きなので、お土産です。
スーパーではもっと安いけど、トランクに詰めるには重すぎる。
ちなみに500mlペットボトルのお茶も、空港では25元でした。

この他、葱餅、油飯、お餅など、生もの系も帰国前日に買い、製氷室で凍らせ、保冷バッグに入れてトランクで持ってきた。
畳める保冷バッグ、マストです。
他に、タッパーウェアも持っていった。

こうなると、海外旅行って言うより、単なる買い出しみたいな・・(^^ゞ

で、すでに次の台湾旅行の日程も決まった。
ゆう君の肩が良くなったらって条件つけられてるけど・・
どうなる事やら・・

テーマ:台湾旅行 - ジャンル:旅行

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 犬と暮らすための投資生活・悪戦苦闘の日々 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.