犬と暮らすための投資生活・悪戦苦闘の日々
介護が必要になった愛犬の為、自宅に居ながらお金を稼ぐ方法を試行錯誤。でも冬牙が旅立ってしまい、苦し紛れに会社勤めをはじめました。
レトルトでタイのトムカーガイ!
エスニック料理が大好きですが、その中でも台湾屋台料理とタイ料理は別格の好きだ。(^^ゞ

今回、Tsume.comで買った、ヤマモリのトムカーガイも大好きなスープ。

トムカーガイ1
<製造・販売者名> ヤマモリ株式会社
<容量> 180g
<希望小売価格> 346円(税込)


ヤマモリのこのサイアムシリーズは、どれも本当に本格的な味で、美味しいの。
ヤマモリのタイ工場で作ってるんだって。
材料も、日本では手に入りづらい、コブミカンの葉や、レモングラスがふんだんに入ってる。
美味しいわけだわ。

トムカーガイ2

実物はスープの中にチキンやフクロダケが沈んじゃってるけど、思った以上に具もたっぷりです。

「トム」は煮る、「カー」はタイしょうが、「ガイ」は鶏肉という意味の、タイではトム・ヤム・クンと並んで2大スープと呼ばれている代表的なスープメニュー。
ココナッツミルクのこってり感、マナオ果汁の酸味、たっぷり入った鶏肉のうまみをスパイシーなスープのなかにギュッと閉じこめました。


私、トムヤムクンも好きだけど、トムカーガイも好き。

大昔(っていつ?)LAで、イージーライダー(古ッ)みたいな友人が連れて行ってくれたタイ料理の店で、初めて食べた。
その時は、ココナッツミルクが甘くて、トムヤムクンのような酸味も強くて、カルチャーショック。(^^ゞ

私がビックリしたような、微妙な顔付きをしたのでしょうね。
イージーライダーに「どう?」って聞かれちゃいました。
ヤツは、明らかに面白がっているようで・・

「Strage・・・」

この返事は、バカウケしました。大喜びで・・

でも、変な味とか、なんだかんだ言いつつ、クセになり、飲んでいるうちに美味しくなってきた。
私も、かなり変な人です。(^^ゞ

ヤマモリのトムカーガイは、ココナッツのコクはあるけどそんなに甘いわけではなく、酸味も強くなので、日本人にも食べやすいです。
怖がらなくても大丈夫だよ。

ちょっと塩分がきつめなので、ご飯と一緒に食べると良いかも。

近所のスーパーで見つからない人は、
ヤマモリ オンラインショッピング

テーマ:アジアンエスニック - ジャンル:グルメ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 犬と暮らすための投資生活・悪戦苦闘の日々 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.