犬と暮らすための投資生活・悪戦苦闘の日々
介護が必要になった愛犬の為、自宅に居ながらお金を稼ぐ方法を試行錯誤。でも冬牙が旅立ってしまい、苦し紛れに会社勤めをはじめました。
資生堂 ホワイトルーセントの美白美容液
アレルギー女子であるにも関わらず、っていうかアレルギー持ちだからこそ、美白に目覚めた私。

いろいろ試して海外まで遠征しているのですが、この度Blingさんのモニターとして、2月1日に発売された新製品[資生堂 ホワイトルーセント インテンシブ スポットターゲティング セラム+]を使わせていただいてます。ヽ(^。^)丿

資生堂 ホワイトルーセント
インテンシブ スポットターゲティングセラム+
資生堂

ホワイトルーセント パワーブライトニング マスクも2枚送っていただいたけど、まだ使っていないので、使ったらレポします。m(__)m

ではでは、右側の小さなボトル、[ホワイトルーセント インテンシブ スポットターゲティング セラム+]ですが、コレは9mlのサンプルボトルなのです。
実際には、30mlボトルですよ。

資生堂

ホワイトルーセントは、肌が白いだけでなく、シミや色むらがない透明感をもった内側から輝く肌を美透白肌(びとうはくはだ)」と定義し、美白+肌本来の透明感を引き出す事に着目したブランドなんですって。

そうよね、白い肌が良いって言っても、能面みたいな白塗りじゃ、恐い物がある。(^^ゞ
透明感や暖かさを感じなくちゃ、美しい肌とは言えないよね。

現在、目には見えなくても、将来シミになるって画像、たぶんブラックライト&紫外線のライトだと思うんだけど、すごく恐ろしいのがあるよね。
ああいう、将来のシミもない状態が、美透白肌なんだろうな。


この画像の場合、左側の事ね。(o^^o)
siseidou.png
(資生堂のサイトから、画像拝借)

水分もあって、キメが整っていて、シミの予備軍もない、二の腕の内側なんて、こうだろうな。
懐中電灯を押し当ててみると、分かるよ。

状態の良い肌は、左側みたいに光のリングが拡がる。

メラニンが多かったり、キメが乱れていたりすると、光のリングは僅か。

顔なんて、恐ろしくてって思いつつ、恐い物見たさでやってみようっと。(^^ゞ


顔も二の腕みたいにするためにインテンシブ スポットターゲティング セラム+には、3つの代表的な美白有効成分があるの。

1. m-トラネキサム酸 ⇒シミになる肌特有のメラニンの過剰生成を抑制してくれる美白成分。    

2. 4MSK ⇒美白有効成分。メラニンをスムーズに排出します。   

3. ビタミンCエチル ⇒メラニンの生成を妨げる成分。  

<今回の新成分>ディープターゲット⇒基底膜のシミ防御機能をサポートし、シミ増殖因子が真皮から表皮へ届くのをブロックします。

なんか、難しいけど、良さ気な感じ。(^^ゞ

ホワイトルーセントについて詳しくはこちら

透明感のある肌になるためには、メラニンや保湿のケアが大切なんだねぇ~。
がんばらなくっちゃ。

って、塗るだけだから、がんばるも何も無いけど・・(^^ゞ
資生堂

柔らかなローション状の優しいテクスチャー。

私のふっとい腕にのせてみた。
資生堂

優しい香り、べたつき無し。
スゥーッと吸い込まれる感じ。

資生堂 後

ふっくらキメも整うよ。
画像クリックで拡大されるけど、分かるかなぁ?

頬の調子も良くなったみたい。

美透白肌、目指します!

どこで売ってるの?って方は、コチラで検索!
お気に入りのお店が見つかる資生堂お店ナビはこちら



テーマ:美容・健康・アンチエイジング - ジャンル:ヘルス・ダイエット

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 犬と暮らすための投資生活・悪戦苦闘の日々 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.