犬と暮らすための投資生活・悪戦苦闘の日々
介護が必要になった愛犬の為、自宅に居ながらお金を稼ぐ方法を試行錯誤。でも冬牙が旅立ってしまい、苦し紛れに会社勤めをはじめました。
旅立ちました
今朝早く、ゆう君は旅立ちました。
最期まで声もあげず、我慢強い子で、本当に良い子でした。

4時きっかりに痙攣が始まり、もうダメだと思った。

冬牙の時は、心臓が止まった痙攣だったので、キュンッと動いたと思ったら、もうダメだった。

今朝のゆう君は、5分も続いて、大声で2階の母を起こす。

10分が過ぎても、また痙攣したまま・・

柔らかなベッドでも、顔をこすりつけて痙攣しているので、痩せて出っ張った頬がすりむけると思い、うしろから左手で顔を持ち上げ、右手で体をさすり・・

あまりに長いので、ゆう君が暑くなって、口を開けるような仕草をしつつ、痙攣。

手足は硬直して、体を前後にひくひくさせて・・

恐ろしい時間が果てしなく続くのです・・
こんなの、聞いたことがないよ。

結局、最期の息っていうか、痙攣がおさまってきてすぅーっと動かなくなったら、最期でした。

それが5時10分。

1時間10分もの間、痙攣してて、最期まで苦しませてしまって、かわいそうでした。
でも、痙攣してるときには、意識も飛んじゃってると思うのです・・
思いたいです。

夜の11時ごろ、立ち上がろうとするので、手伝って、シートが敷いてあるからおしっこも良いよって言っても、結局リビングのシートまで運んでからしか、おしっこもしなくて・・
ベッドを汚してはいけないって、頭がしっかりしていました。

痙攣発作中に大小こぼしちゃったけど、それ以外では粗相もなかった。
えらい子です。

口から血液交じりの体液が出ていたし、まあ恐ろしい匂いもしていたので、2時間ほど仮眠をとって、死後硬直が始まってから、お風呂に入れました。

これも小型犬だからできるんだよね。

冬牙の時には、考えもしなかった。
まあ、お風呂に入れようと思うほど、汚れてもいなかったんだけどね。

父が病院で亡くなった時、一晩病院のベッドで休ませてもらって、翌朝風呂に入れてもらった。
「よろしければご家族の方もお手伝いください」って言われ、姉と姪と3人で手伝った。

昔ながらの、あのおくりびとがするような「湯灌」っていうんじゃなく、介護用のお風呂で、普通にシャンプーして、体を洗ってっていうタイプ。

この経験もあって、死んじゃってからでも、きれいにしてあげた方がいいって、思ったのです。

ゆう君、いつもは香りのない手作りソープ。
皮膚が弱いからね。

だけど、今日は、良い香りの普通のシャンプーで洗い、口の中もシャワーできれいにしちゃった。
いつもみたいに、文句を言わないから、きれいに洗いあがりました。

ゆう君
庭の花に包まれて、ローズマリーやローリエも入っているから、良い香り。

チキンジャーキーとHBで焼いたパン、ケーキも持たせ、お経の本に父の写真を挟み込んで、お父さんに付いていくように言い聞かせました。

で、ここからが問題。

父の火葬と同じところでと考え、その方向で話は進んでいて、家を出発してGSでガソリン入れて・・

明日は友引なので、火葬はお休み。
今日の火葬に間に合うか電話を入れてみた。

そしたら、一定量溜まらないと、火葬はしない。
だから、ビニール袋に入れてきてくれと・・
火葬の時まで、何日になるかわからないから、冷蔵庫に保管すると・・

もう、その話を聞いて、泣けてね。

だからと言って、冬牙と同じところに行けるほど、私が立ち直っていなくて・・

とりあえず、家に帰りました。

結局、お寺の墓地の一角にある、冬牙の兄、ロクちゃんや花ちゃんが眠るお墓に、入れさせてもらうことにしました。
もともと、お寺のお墓にすればよかったんだけど、最近、荼毘していないとねぇ・・って感じの話題が出たらしく、お寺さんに言いづらく・・

高速をすっ飛ばして、ロクちゃんたちのお墓を掘り返して、その上に埋めてくるという、大胆な私。
ロクちゃんの骨も、もちろん出てきちゃったけど、ご挨拶して、ちょっと横にいてもらって、ゆう君と一緒に埋め戻しました。

ロクちゃんはすごく優しい柴犬だったから、ゆう君の面倒も看てくれるはず。

ロク&トーガ


ゆう君、寂しくないから、安心です。
もう苦しくもないし、残された私が寂しいだけ・・

お寺のお墓にして、本当に良かった。
公営の火葬場にしていたら、一生の心の傷になったと思う。

応援してくださった皆さん、ありがとうございました。

お墓
ゆう君、ここで眠っています。

テーマ:老犬介護 - ジャンル:ペット

コメント
この記事へのコメント
ろくちゃんが面倒見てくれてるんなら、安心です。
ゆう君がトーガ姉さんに「ありがとう」って言ってますよ。

トーガ姉さん、本当にお疲れ様でした。
どうぞゆっくりお休みくださいね。
ゆう君のご冥福を心からお祈りします。
2013/10/21 (月) 22:32:20 | URL | 前向きピンク #-[ 編集]
心からご冥福をお祈りいたします。
痙攣が長かったのですね・・・大変でしたね。
痙攣しているときは、耳だけは聞こえているようです。
口の中も切ってしまったのかも知れませんね。
でも、最後まで看取ってもらって、ゆう君は十分幸せだったと思います。
ゆう君、安らかにね。
2013/10/21 (月) 22:38:41 | URL | ホープ母 #-[ 編集]
本当にありがとうございました。
ただただ、ありがとうとお礼の言葉しか浮かびません。
毎日、マイペースでわがまま言って美味しいものをいっぱい食べて、、一生分の幸せをもらいました。
死に顔がすこ~し笑っているように見えます。
ゆう君、頑張ったね、トーガ姉さんお疲れさまでした。
2013/10/22 (火) 03:25:17 | URL | ペアレンツ S #-[ 編集]
ゆう君
きっと皆に囲まれて良く来たね〜って歓迎パーティの真っ最中かな。。。お前良い匂いするぞ〜なんて言われながらね。。。
トーガママまたもや頑張りましたね。トーガママの子供達がお空で仲良く暮らしてますね。
ゆう君も良く頑張りました。偉かったね〜。
思い起こせばガリガリのゆう君どうなるかと思ったけど幸せそうなお顔でした。トーガママのおかげだね、幸せに暮らせて本当に良かったと思います。

2013/10/22 (火) 03:36:18 | URL | kenとアビーのママ #-[ 編集]
ゆう君のご冥福を心よりお祈り致します。
ゆう君、遠回りして辛い思いをしたけれど、最後には、温かいトーガファミリーの一員として、一生分の幸せを謳歌しましたね。
トーガさん、お疲れ様でした。
お疲れが出ないよう、ご自愛下さいね。
2013/10/22 (火) 11:32:17 | URL | すみれ #YqN.Cq0E[ 編集]
朝一番で読んで泣いてました。
痙攣が続いたのが一番つらかったです。
自分自身のワンコの時にトーガさんのように向かい合えるか不安・・・

ゆうくん、幸せだったんでしょうね。
トーガさん宅に来たワンコは最期にいい人生を終えられてると思います。

ご冥福をお祈りします。
2013/10/22 (火) 15:15:56 | URL | 緑荻 #-[ 編集]
お疲れ様
いつ逝ってもおかしくない状況で
トーガ家にやってきたことを思えば
あんまり楽しかったので
長く頑張ったんだね。

公営のペット火葬場もあるんですね。
うちのワンコの時は
無かった気がするけど自治体による?

最後まで虐待されたままでなくて
本当に良かった!
2013/10/22 (火) 17:01:52 | URL | ちゃちゃ #-[ 編集]
大変でしたね^^
トーガさん〜
おつかれさまでした

最後までしっかり看取られたのね
ゆう君は、とっても幸せな余生だったと思いますよ。

我が家のワンちゃんにこれだけの事がしてあげられるか、自信ありません!

気を落とさないようにね

では、また〜

2013/10/22 (火) 22:28:07 | URL | mimi #-[ 編集]
ありがとうございます_(._.)_
皆様、暖かいコメント、ありがとうございます。

前向きピンク様

>ろくちゃんが面倒見てくれてるんなら、安心です。

トーガ家代々の犬墓に入れたから、本当に安心できました。

ホープ母様

痙攣って、1時間も続くことがあるって知りませんでした。
痙攣の終わりがお別れのときってわかっていましたが、早く早くって願ってました。

ペアレンツ S様

ゆう君、本当に頑張り屋さんでした。

来たばかりのころは、何度かガウガウ言ってましたが、脱臼をはめ込むときの痛みにも耐え、獣医さんにも【こんなに痛いことしてるのに、口が出ない良い子だね」って褒められましたよ。

本当に性格のよい、人にもわんこにも好かれる、人気者でした。
ご縁を、ありがとうございました。

kenとアビーのママ様

>歓迎パーティの真っ最中・・

なんだか、本当にそんな気がします。
目に見えるようで・・(#^^#)

すみれ様

>一生分の幸せ・・

体が健康だったら、もう少し楽しませてあげられたのですが・・
早く走れる犬種なのに、結局一度も走れなかったので、残念でした。

緑荻様

冬牙の時に続いて、また泣かせてしまいましたね。
痙攣をおこすまで、息遣いも穏やかで、そのまま逝けると思ったんですけど、甘かったです。
痙攣なんて、長くて5分と思っていたので、支える姿勢も半端だったので、腰と肩が80歳のババァのようです。

ちゃちゃ様

公営のところは、3000円なの。
だけど、ビニール袋に入れてこいって、生ごみかよ!って突っ込み入れたくなるでしょ。

虐待されたまま死んでいく子が山のように居るんだよね。
法律が変わらなければ、なんともならないのかも。

mimi様

>我が家のワンちゃんにこれだけの事がしてあげられるか、自信ありません!

大したことしてないですよ。
その時になったら、普通にできることばかりだから、大丈夫ですよ。
2013/10/22 (火) 23:39:01 | URL | トーガ #Z1Pn906.[ 編集]
おはようございます

お疲れ様です。
たいへんでしたね。。
また一区切りかな。
ゆう君は姉さんに逢えてよかったよ。
2013/10/23 (水) 07:36:09 | URL | かしん #JalddpaA[ 編集]
逢えてよかった
かしん様

私もゆう君に逢えてよかったです。

一区切り、ですね。
2013/10/23 (水) 22:14:22 | URL | トーガ #Z1Pn906.[ 編集]
コメントいただいてすっ飛んできました。
ご無沙汰している間に旅立ってしまったとは・・・。

ゆう君、トーガ姉さんから沢山宝物をもらったね。
あんなボロボロだった子が、幸せな時間を過ごせて良かった。
トーガ姉さん、ゆう君を迎えてくれて、愛してくれてどうもありがとうございました。

2013/10/27 (日) 01:06:54 | URL | アジママ #wEA2bRJc[ 編集]
こちらこそ・・
アジママ様

あの子を救いだし、ご縁をつなげていただけて、本当に良かったです。
ありがとうございました。
2013/10/27 (日) 10:23:00 | URL | トーガ #Z1Pn906.[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 犬と暮らすための投資生活・悪戦苦闘の日々 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.