犬と暮らすための投資生活・悪戦苦闘の日々
介護が必要になった愛犬の為、自宅に居ながらお金を稼ぐ方法を試行錯誤。でも冬牙が旅立ってしまい、苦し紛れに会社勤めをはじめました。
ハーブとオイルの手作りバーム
今日は雨降りで、お散歩というほど歩いていないので、りく君の話はまた明日。

カカ様がクリームを塗っても乾燥するというので、ハーブとオイルを使って、手作りのクリームって言うか、軟膏みたいなバームを作ってみました。

材料はコチラ・・
手作りバーム

左からドライカモミール(自家製)をひまわりオイルに漬けこんだ、インフューズドオイル。
小さいのは、ホホバオイルのローズマリーインフューズド。
右のビーズみたいなのは、蜜蝋(ビーワックス)です。
これは、亡き冬牙君の肉芽種に塗るために漢方の紫雲膏を作った時の残り。
使用期限過ぎてるけど、精製済みだし、こんなのはOKってことで。_(._.)_

紫雲膏に比べたら、お茶の子さいさい。
手作りバーム

カモミールのひまわりオイル30g、ホホバオイル10g、蜜蝋10g。

これを湯煎にかけて溶かします。

小瓶を熱湯消毒するので、そのお鍋(お湯)で湯煎すればOK。

粗熱が取れたら、瓶に入れます。

カモミールの香りが強くなってローズマリーが弱かったので、粗熱が取れたところで、ローズマリーの精油を数滴たらしました。
インフューズドオイルって、かなり香りもついているので、成分も溶けだしていると思われ、我が家の場合、ハーブはタダなので、めっちゃお得。
もっと前から作ってれば良かった。

手作りバーム

香りも良いし、とてもしっとりします。

りく君の傷口が突っ張るところにも、塗ってみました。
肉球がガサガサしてるところにも良さそうです。

次はオリーブオイルとひまわりオイルで多めに作って、犬友へのプレゼント用にしようと思います。

紫雲膏もだけど、舐めても大丈夫って、わんこ用には大事なことだよね。

テーマ:コスメ・スキンケア - ジャンル:ヘルス・ダイエット

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 犬と暮らすための投資生活・悪戦苦闘の日々 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.