犬と暮らすための投資生活・悪戦苦闘の日々
介護が必要になった愛犬の為、自宅に居ながらお金を稼ぐ方法を試行錯誤。でも冬牙が旅立ってしまい、苦し紛れに会社勤めをはじめました。
ドイツのドッグフード、マーカス・ミューレ
モニプラさん経由で、ドイツのドッグフードをお試しさせていただきました。

マーカス・ミューレ300g
マーカスミューレ
K9キャビア・ルポ モニプラ事業部ファンサイト参加中

特別な製法「コールドプレス製法」を用いてるんだって。
加熱温度は50度以下で「すべての栄養素をそのままに」

「愛犬目線」で作られてるってわけ。
また、輸送についても冷蔵コンテナを指定するほどです。
LOWフードの様な、ドライフードですよ。

この徹底ぶりが、ドイツって感じ。(^_-)-☆
マーカスミューレ

◆原材料
チキン、全粒トウモロコシミール、玄米ミール、ベニソントライプミール、米胚芽、猟鳥ボーンミール(アヤ鹿)、トウモロコシ胚芽、キクイモミール、カブ粉、シーフィッシュミール、亜麻仁オイル、サンフラワーオイル、菜種オイル(コールドプレス)、フルーツパウダー(イナゴマメ、パイナップル、パパイヤ、バナナ、アセロラ、アップル、洋ナシ、ブルーベリー、マンゴー、ラズベリー)、ハーブ、卵黄、サーモンオイル、海藻ミール、ミネラル、ビタミン


マーカスミューレ
(粒)は特別なペレット状で製造していて、これは「歯のクリーニングや咀嚼」を考えて作られてるんだって。
また、唾液を十分に分泌させる効果もあるそうです。

なんだか大きいのや小さく崩れたのや、サイズもバラバラで、おやつのようなドッグフードって言われる所以でしょうか。

固そうなんだけど、サクサクしてます。

りっ君、一度にボウルに入れちゃうと、グェッてくらい飲み込むから、半分ほどでトライ。
マーカスミューレ

待て!

マーカスミューレ

良し!  瞬殺・・

結果、喜んで食べました。が、まったく噛まず。

冬牙君は小さな粒でもよーく噛んでフードを食べたんですが、りっ君は丸のみ。

水に浸すと、ふつうのフードはふやけるだけで溶けにくいけど、マーカスミューレは溶けてしまう。
だから、丸呑みする子にはお勧めです。
胃捻転予防にも良いらしい。

ラブラドールは胃捻転が怖いからね。

ドライフード、これに変えたい!
お金があったら・・・orz

お金があったら、絶対おすすめ。
ケイナインキャビア オンラインショップ

テーマ:わんことの生活 - ジャンル:ペット

コメント
この記事へのコメント
良質フードでも
家のラブは全ての魚介類にアレルギー(消化できずに下痢になる)があって、良質フードになればなる程、食べれない事が多いです。

先日も猫のフードを食べてしまい悲惨なめにあいました(汗)

まっ、お金がないから無理ですが・・・(^^;)
2014/03/10 (月) 23:35:11 | URL | 雷嵐 #-[ 編集]
りっ君、美味しいフードがお試し出来て良かったですね!。
我が家も、このお品狙っていたんですけど・・・見事ハズレ。(^^;
前回の企画で頂いたフードも、やっぱりこんな感じの拘りのフードで、とっても美味しかったみたいです。
我が家はナチュラルハーベストのハイシニア用フードですが、りっ君は、ママの愛情たっぷリフードでお腹いっぱいの幸せな毎日ですね!。U^エ^U
2014/03/11 (火) 08:29:15 | URL | まりも #YqN.Cq0E[ 編集]
こちらのフード、ふぁんふぁんが食欲無くなってからでも美味しそうに食べていました。
おやつのように食べるフードってことですから、すごく美味しいみたいですね。
りっ君、せっかくの美味しいフードなんですから、味わって食べたらいいのに(笑)
2014/03/11 (火) 12:07:53 | URL | あられ #XGkrYQCI[ 編集]
お返事です
雷嵐様

アレルギーは困るよね。
ずっと前に預かっていたMIXの子が、魚がダメだったわ。
お肉が大丈夫なら、良いよね。

まりも様

美味しいって分かってるかどうか・・
何しろ、飲み込むだけだから。

手作りフードは、そのまま呑み込めないから、味もわかるみたいで、最後までフードボウルを舐めてます。

あられ様

ふぁんちゃんも食べたのね。
りっ君は手に取って食べさせても、丸呑みで・・
どういう喉をしてるのか・・
2014/03/11 (火) 13:49:50 | URL | トーガ #Z1Pn906.[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 犬と暮らすための投資生活・悪戦苦闘の日々 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.