犬と暮らすための投資生活・悪戦苦闘の日々
介護が必要になった愛犬の為、自宅に居ながらお金を稼ぐ方法を試行錯誤。でも冬牙が旅立ってしまい、苦し紛れに会社勤めをはじめました。
保護犬・大ちゃんの進歩
つい3,4日前に、「咬みついて困ってる」って相談された、保護犬・大ちゃん。

紆余曲折を経て、良い子に変身中です。(#^^#)

お散歩が上手にできるようになったのは、お知らせしたとおりです。

食べかけのガムを取ろうとして咬みつかれたお姉ちゃんは、食べてるご飯の器の中に手を入れ、手に乗せたご飯を食べさせたり、途中でご飯を取り上げたり、なんでもできるようになりました。\(^o^)/

のびのびーって横になって、おっぴろげでお腹を見せるようになったというので、「もう少し慣れてきたら、様子を見て、おなかも撫でてあげて」って言ったら、「もう、おなかもすりすり触ってる」と・・

足先も持てるし、どこを触っても大丈夫になったって。

あっという間に、すごい進歩で、びっくりです。

それでも、お散歩途中に雄犬に出会うと、ちょっと行きたくなってしまったり、興奮することもあるらしく・・

大ちゃんの場合、りっ君と違って(悲しい)、ちょっとタッチするだけで切り替わる子だと思うというと、

「トーガねえさんの真似をしてタッチしてみたけど、全然効かなかったの」って・・

次回は、タッチの仕方、教えるねと約束。

明日にでも、行ってきます。

大ちゃんが、この先ずっと良い子でいてくれるとは断言できません。
また咬みつくことがあるのかもしれません。
でも、普通に飼っていても、咬みつく子になっちゃう場合もあるわけで・・

保護した子が1回咬んだってだけで、処分になるのは、悲しすぎる。
処分しなかったから、次の大きな事故につながるかもって心配もあるんだけど・・
犬は子犬じゃなくても、老犬でも、しつけなおすことは可能です。
変な癖がついていて、りっ君みたいに、ちょっと手間がかかることもあるけど、あのゆう君でさえ、トイレも覚え普通の家庭犬になれた。

生きるチャンスを与えてください。_(._.)_

テーマ:里親募集 - ジャンル:ペット

コメント
この記事へのコメント
大ちゃん&大ちゃんの保護主さんのお姉ちゃん、ご近所に犬に詳しいトーガさんが居て下さって本当に良かったですねぇ~♪。
保護はしたけれど、飼えないから・・・って、手放されてしまったら、その後に、小さな命に対する心の傷も残るでしょうから。

「東京オリンピックまでに、東京では殺処分ゼロ!を目指す!!」と某有名人が!!。
有名人だからこその強みを活かして、頑張って欲しいです。
日本という国が、ヨーロッパなどと同じく、小さな命を大切にする国になりますように・・・。
2014/05/22 (木) 10:07:59 | URL | まりも #YqN.Cq0E[ 編集]
無理
まりも様

保健所に出すってことは、無理なご家族です。
十字架を背負っては生きていけないような、優しいお姉ちゃん・・
大ちゃんに良い子になってもらうしかないんです。

殺処分ゼロ・・
法律が変わらないとダメですね。
2014/05/22 (木) 19:37:52 | URL | トーガ #Z1Pn906.[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 犬と暮らすための投資生活・悪戦苦闘の日々 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.