犬と暮らすための投資生活・悪戦苦闘の日々
介護が必要になった愛犬の為、自宅に居ながらお金を稼ぐ方法を試行錯誤。でも冬牙が旅立ってしまい、苦し紛れに会社勤めをはじめました。
唐辛子の3段活用
業務連絡を兼ねて、唐辛子の活用法を。

唐辛子
左・・三升漬け・刻んだ唐辛子と糀・醤油を同量混ぜ、1カ月待つ。
発酵させるから、時間とともに辛みもマイルドになっていく。

中・・唐辛子の油味噌
 種を取り除いた唐辛子をフードプロセッサーがガー。
 唐辛子

ごま油で炒めつつ、砂糖、味醂、味噌を投入して煮る。

はじめに作ったのは、赤く熟した唐辛子で作ったけど、涼しくなってきて、なかなか赤くならないので、次に緑の唐辛子も使った。

ごま油で炒めてるところ・・
唐辛子

頂き物の美味しい豆味噌を使ってみた。
唐辛子

お味噌が美味しいからか、これが一番おいしく出来上がった。

が、すでに保存瓶がなく、小さなポリ袋に入れて、タッパーに並べて冷凍庫へ。
唐辛子

トップに戻り、
唐辛子
右・・唐辛子の醤油漬け

上の画像は、熟した赤唐辛子を使っているので、種は取り除きました。

が、面倒なので、青唐辛子は種を無視して単に輪切り。
唐辛子
たっぷりのごま油で炒めます。

唐辛子
しんなりするまで、しっかり火を入れて・・

唐辛子
煮沸消毒したガラス瓶に、ギューギュー詰めて、昆布とニンニク5片を入れ・・

唐辛子
醤油をドバドバー。

唐辛子
中身が浮いてきてしまうので、空気に触れないように、ごま油を入れて密封。

1か月後から食べてもいいよ。

はじめに作った赤い方は、2週間以上たったので、少し味見してみた。
まだ唐辛子の辛さがとんがってるけど、かなり美味しい。

醤油漬けが一番簡単で、一番安上がり。

唐辛子がいっぱいで困ってる人に、絶賛お勧め!



テーマ:作ってみた - ジャンル:グルメ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 犬と暮らすための投資生活・悪戦苦闘の日々 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.