犬と暮らすための投資生活・悪戦苦闘の日々
介護が必要になった愛犬の為、自宅に居ながらお金を稼ぐ方法を試行錯誤。でも冬牙が旅立ってしまい、苦し紛れに会社勤めをはじめました。
暖かな室内
トーガタウンは標高が120m位あるので、朝の冷え込みは厳しいです。
このところ、毎朝氷が張ってる。(-_-;)

朝早く起きると寒いから、ゆっくり始動。

どのくらいゆっくりかって言うと、お日さまが部屋の中に入ってくるくらいゆっくり。

8時ごろ起きて、それからりっ君のお散歩です。(*´з`)

夏は5時ごろ起きていたから、3時間近く睡眠時間が増えてる。

寝不足は解消されてます。(#^^#)

お天気の良い日は、暖房は入れません。

特別に冷え込んだ朝は、10分くらいガスファンヒーターを使いますが・・

その後はお日さまの力だけで、エコ生活。

りく
リビングのソファがベッド代わりのりっ君もポカポカ。

フラッシュ無しの画像だと・・↓

りく

しばらくすると、暑くなって日陰に避難します。

今日は遊びに来ていたトーガタウン内に住む友人が「暖房入れすぎじゃない?」って言うので、「朝から一度も入れてないよ。」って言うと、驚いていた。

お金持ちの家って、ちょっと暗くて、リビングも腰窓の出窓だったり、お日さまが入りにくい構造になってるでしょ。
我が家は、お日さまが入るように、単純な作りだからね。
暖房費が節約できるように、貧乏ならではの暖かい家なのですよ。

日が落ちても、室内の温度はそんなに下がらないから、リビングは暖房なし。
自分の部屋はカーボンヒーターを使ってるけどね。

お日さま、ありがとう。
ソーラーパネル、1,2枚だけでもつけたいと思う、今日この頃・・



テーマ:節約 - ジャンル:ライフ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 犬と暮らすための投資生活・悪戦苦闘の日々 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.