犬と暮らすための投資生活・悪戦苦闘の日々
介護が必要になった愛犬の為、自宅に居ながらお金を稼ぐ方法を試行錯誤。でも冬牙が旅立ってしまい、苦し紛れに会社勤めをはじめました。
射殺された紀州犬の続き
やっぱりネグレクトだった。(-_-;)

飼い主のジジイ、室外機に繋ぎっぱなしで狭いスペースに7年間放置してたらしい。
散歩もまったくさせず、飼育放棄。

動画をちらっと見たけど、紀州犬のオスにしては小さい方でしょ。
ご飯もきちんと食べさせてもらえず、ちゃんと育たなかったような体格。
それでも飼い主に呼ばれ、しっぽを振ってうれしそうに近づいたのに・・
捕まえようとして咬まれるっていうのは、日ごろからの接し方が分かるよね。

あんな不鮮明な動画じゃ分からないけど、射殺するほどのアグレッシブな犬とは思えないけど・・
まあ、射殺した方が簡単だったんだろうなぁ・・

それも3人がかりで13発も発砲して。

ま、警察官は悪くないし、お仕事を全うしただけなんだけどね。
ちょっと仕事の手際が悪かったってことね。

外れたり、跳ねたりした銃弾が、あちこちに飛んでたね。
危ないわ、ホント。

でも、ちょっとだけ思ったのよね。
流れ弾が飼い主に当たればよかったのに・・

テーマ:動物愛護 - ジャンル:ペット

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 犬と暮らすための投資生活・悪戦苦闘の日々 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.