犬と暮らすための投資生活・悪戦苦闘の日々
介護が必要になった愛犬の為、自宅に居ながらお金を稼ぐ方法を試行錯誤。でも冬牙が旅立ってしまい、苦し紛れに会社勤めをはじめました。
ニュータイプの犬
エラー続きでFC2ブログのマイページに入れず、更新できずにおりました。_(._.)_
なんか調子悪いです。(-_-;)

久しぶりに我が家の黒ラブ、りくのことを・・

先日、近所の犬友で、ボーダーコリー飼いのお姉さんに、
「りっ君、いつもお利口に付いて歩いてるね。」と言われた。

そう、傍から見るとお利口に見えるくらい、ちゃんと付いて歩いている。
脚足歩行ってやつですね。

ところがどっこい、お利口じゃないんだな、これが・・

りく
お散歩中、横について歩いてるけどね・・

犬って、群れの動物だから、順位に従って行動すると思ってた。
って言うか、今まで出会った犬たちは、私の方が順位が上だから《当然だけど》、「しっ!」の一声で、私の斜め後ろを付いて歩いてた。

私のしっ!がよほど怖いのか(?)、引っ張り癖が強くて困るって子でも、すぐに言う事を聞くようになる。
りっ君と一緒に歩くだけで、うちの子もお利口になるって言われてる。

それなのに、あぁそれなのに。

りっ君はお利口になりません。

毎日「しっ!」と言っています。何十回も。(-_-;)
街路樹についた、仲間の匂いを嗅ぎたいと言っても、すべての木で立ち止まるわけにはいかないので、草が少なくて汚いものが無くて、安全そうな木を選んで「ワンツー」と声を掛けます。

「ワンツー」の合図が無ければ臭い嗅ぎはご法度なのに、立ち止まりたくなり、そのたびにしっ!と叱られる。

普通に学習能力のある犬なら、ルールを一度覚えたら、従うはずなのにね。(-_-;)

学習能力が無いわけではない。
最近、私が部屋で脱いだパジャマなど、洗濯機のところまで運んでお手伝いしてって頼むと、咥えて持っていくという技もすぐに覚えた。
どんなに眠たくても、「ハイタッチ‼」って言うと、手を挙げる。
そういうことは、すぐに覚えて忘れないんだけどね。

基本的に犬に備わっているはずの順位に関するルールが、理解できないみたい。

だから、犬とうまく遊べないのかも。

犬とあいさつ程度のことはできるけど、あまりうまくないし、長く一緒にいようとしない。
大好きな黒柴の小春ちゃんでも、臭いをかいでヒーヒー嬉しがって鳴くんだけど、それだけ。

相手がじゃれて遊ぼうって誘ってきても、もういいです!って離れちゃう。

唯一、一緒に部屋の中にいても大丈夫な兄貴分のルイ君には、完全服従。
自分が遊んでるボールでも、ルイ君の人にらみで、すぐに離す。
なんでもかんでも、ルイ君の言うまま。
それが分かってるから、ルイ君が図に乗って、わがまま放題に威張り散らす。

それだけ順位がはっきりしてるなら、外に出ても、ルイ君の後をついて歩くはずなんだけどね、普通は。
実際には、ルイ君を蹴倒して平気で前に出る。(-_-;)

おしっこも出し切らずに歩き出しちゃうので、アスファルトには蛇のようなミミズのような跡が・・orz
ウンチも止まって出し切ることができないので、1m以内なら上出来、いつも2m位にポトポトと出す。

一時、体を支えて動きを止めて、一カ所に出させるようにしてみたけど、途中で止めて2回に分けるようになっちゃったので、今は自由にさせています。
何個出たか数えて、拾い残しがないように注意して。

動き出す前に、しっぽが下がるのを待って、出発の合図は興奮に繋がるからと無言で歩き出し・・

一歩歩けば、しっぽは上がり・・orz

歩く=興奮って言うのが元凶だと思うのですが、いまだ治せず。

まあ、歩くだけじゃなく、いまだに水の飲み方も異常な感はあるので、仕方ないかなぁ。

りっ君はニュータイプだから。

って、思うようにしています。(;^ω^)

りく
でへっ、ぼくチン、ニュータイプです!
ニュータイプって、かっちょええって事か?

テーマ:わんことの生活 - ジャンル:ペット

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 犬と暮らすための投資生活・悪戦苦闘の日々 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.