犬と暮らすための投資生活・悪戦苦闘の日々
介護が必要になった愛犬の為、自宅に居ながらお金を稼ぐ方法を試行錯誤。でも冬牙が旅立ってしまい、苦し紛れに会社勤めをはじめました。
タイフェスティバルin名古屋 2016
週末の土曜日、名古屋で開かれたタイフェスに友人と3人で行ってきました。
最近栄の駐車場も安いところが出てきて、30分100円で助かっちゃいました。
いつもは知人の会社のタワーパーキングに入れるんだけど、週末は開けてくれる人がいなくて・・

10時ちょうどくらいに行ったので、まだ空いてる。
タイフェス

最初にあったのが、ヤマモリのブース。 
タイフェス
試食もたっぷりさせてくれた。
美味しかったですよ。

タイフェス
ヤマモリのレトルト、間違いない美味しさ!

次の覗いたのが、タイ米のブース。
タイフェス
ライスベリーって名で売り出す黒米です。
まだ輸入されていなくて、これから売り出すらしい。
ポリフェノールが多そうね。
クイズに参加して、付箋の大きいのをいただきました。

次にタイ古式マッサージの紹介ブース。
朝一番だったので、無料体験にも参加できちゃった。
タイフェス

座ったままの5分程度のマッサージだけど、肩が軽くなって、お友達もびっくりしてた。
それにお土産もいただいて、ラッキー!

タイフェス
右がマッサージにも使う、ハーブを丸めたハーブボールのミニ。
キーホルダーになってるから、バッグに付けて虫除けにもなりそう。

左はコットンでできた象のマグネット。

他にタイ航空のブースで蘭の花もいただきました。

いただいてばかりじゃ申し訳ないので、お金も使ったよ。

ご飯だー!
タイフェス

タイフェス
私の食べた「ラームプー」。
スパイシーな豚ひき肉の料理と右側はもち米を固めに蒸した、カオニャオ。
これが美味しくてね、涙チョチョギレ。

タイフェス
友人2人は、ガパオとパッタイとご飯のトリプルセット。

タイフェス
それと、鶏の炭火焼き、ガイヤーン。
どれも500円。

タイフェス
食後はココナッツミルクにタピオカのにゅるにゅるが入ったデザート、ランミット。

これね、チェンマイで毎日食べていたデザート。
もちろんチェンマイで食べた方が美味しかったんだけど久し振りにたべてられて嬉しかった。
チェンマイでは15バーツ(50円位)、タイフェスでは500円。

10倍なんですけどぉーー!!

タイフェス
左・政府観光局でもらったバンコク地図。
真ん中の丸いのは、タイのマンゴー食べ比べ(無料)に参加してもらった、コースター。
右はライスベリーのコーナーでいただいた付箋。

タイフェス
タイの食料品を扱うブースで買ったお菓子、400円。
母へのお土産。

タイフェス
ランミットも見つけた!!
500円だけど、10分で作れるって書いてあるし、良かった。

タイフェス
ココナッツチップスも2パックで250円。
こちらは近所のスーパーより安い。

タイフェス
竹筒に入って蒸されたもち米、カオニャオ。
これが甘いのかしょっぱいのか、日本語は通じないし、英語も通じないし。

日本語が分かるおばちゃんが出てきて、ココナッツミルクを入れて蒸してある少し甘いカオニャオで、豆も入っているとのこと。

タイフェス
家に帰って、マンゴが前日に食べてなくなっていたので、解凍したポポーの実と合わせて、いただきました。
タイでは、この上に練乳とか濃いめのココナッツミルクをかけて、甘くして食べるんだけどね。
ま、ウマウマですよ。

タイフェス
雑貨は現地価格を知っている私にとってはあほらしいほど高くて買う気がしないんだけど、この帽子は見たことがなかったし、2200円のか1600円って安くなっていたのでお買い上げ。
タイなら500円くらいかなぁ??
まあ、出会ったのもご縁ってことで、可愛いから良しとする。

お友達はたくさん買ってましたよ。

タイのマーケットって感じで、期待以上に楽しかったです。
来年も行こうっと。(#^.^#)

ご馳走様でした。_(._.)_

テーマ:タイ旅行 - ジャンル:旅行

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 犬と暮らすための投資生活・悪戦苦闘の日々 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.