犬と暮らすための投資生活・悪戦苦闘の日々
介護が必要になった愛犬の為、自宅に居ながらお金を稼ぐ方法を試行錯誤。でも冬牙が旅立ってしまい、苦し紛れに会社勤めをはじめました。
ヒャー!猫がぁ~
夕方4時ごろ、友人から電話。

猫の親子が隣の家の倉庫の下から出たり入ったりしてる。
捕まえに来て、と。(-_-)

厚手のガーデニンググローブをもって、車で飛んでいきました。

子猫は見つからなかったけど、親猫はいた。

思いっきりおなかが大きいんですけど!

臨月ですね、( ゚Д゚)

倉庫の下に隠れたので、膝をついてのぞき込んで、優しく「にゃ~」って呼んでみたけど、

シャー!って、怒られた。

この子の子供なら、子猫って言っても夏前の子で、今更捕まえられるとも思えず。
捕獲箱が無ければ、ムリ!

あの倉庫の下で、産むつもりなんだろうな。
子猫の声が聞こえたら、保護するしかないね。

母猫はきれいな黒猫でした。
子猫はどんな子が生まれるのでしょうねぇ。

小さな子猫、欲しい人ご連絡下さい。

でもね、私はやっぱり、猫は苦手

友人宅の猫はかわいいんだけどね。
扱い方がよく分からないし、捕まえられる気がしない。
犬なら得意なんだけどねぇ。

ふぅ・・

テーマ:保護活動 - ジャンル:ペット

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 犬と暮らすための投資生活・悪戦苦闘の日々 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.