犬と暮らすための投資生活・悪戦苦闘の日々
介護が必要になった愛犬の為、自宅に居ながらお金を稼ぐ方法を試行錯誤。でも冬牙が旅立ってしまい、苦し紛れに会社勤めをはじめました。
毛皮のコート
今でこそ動物愛護の観点から、毛皮のコートは残酷だって思う。

でも、バブルのころは、恐ろしいことに誰もが、そう田舎の腰の曲がったお婆ちゃんだってミンクのコートを着ていた。

もちろん、バブルで浮かれまくっていた我が家にも、毛皮のコートは何着もあって・・

負の遺産なんですけど!(-_-)

嵩張って、困っています。orz

捨ててしまうのは、これのために殺された子たちが報われないっていうか、無駄になるような気もして、捨てられない。

バブル世代の皆々様、その後毛皮のコートはどうされましたか?

姪っ子のために取ってあったのですが、そんな恐ろしいものはイヤって言われ、自分でも着たいと思わないし・・

今でもファーコートを着る人たちっているのかなぁ?

トーガタウンでは、たまにスーパーで年配の女性がミンクのコートを着てるけどね。

私が街に出ないから、見ないだけかなぁ?

どうしよう・・

テーマ:レディースファッション - ジャンル:ファッション・ブランド

コメント
この記事へのコメント
ご無沙汰です
私も何着もあります。
とてもじゃないけど今は着る気にもなれないし、
小物でさえ使う気になれず、タンスの肥やし状態ですよー。
本当、どうすればいい?と悩みますよね。
イマドキ着てる人も滅多に見ないのはどこも同じように思えます。
過去の過ち、負の遺産とはいえ捨てられないのも困ったもので、
いい対処法あれば私も教えて頂きたいです!!

2016/11/13 (日) 20:49:31 | URL | 緑荻 #-[ 編集]
こんばんは!
以前ネットで見たんですが、もう着たくない毛皮のコートやストールは、愛護団体などが老犬や具合の良くない子達の毛布?がわりに使うと、とても重宝するらしいですよ。
確かにゴミとして処分するのは嫌ですよね。
2016/11/13 (日) 23:18:23 | URL | ロック母 #-[ 編集]
度々
申し訳ないです。
ロック母さんのコメント拝見して思い出しました!
滝川クリステルさんがそのような活動なさってたような・・・
そこで私もそういう記事を見たような気がします。
2016/11/14 (月) 14:06:58 | URL | 緑荻 #-[ 編集]
愛護団体
緑荻様、ロック母様

動物愛護団体、ネットで調べてみたら、アメリカのしか見つからなかったです。
それも主に野生動物に浸かっているそうな・・

我が家の歴代の犬たちは、毛皮に異常に反応する子が多くて、これが老犬に向くかなぁ?って疑問に感じるし。
小型のルイ君はビビりまくってコートから逃げますし・・(;^ω^)
ムートンは平気だけど、どうしてだろう?
匂いが違うんじゃないかなぁ?

ネットや業者に売ると数千円だと思うけど、お金に換えて愛護団体に寄付するのも良いかなぁ。

次のユーザーは中国人だと思うけど、それで中国で殺される子が少しでも減ったら良いのかもしれないね。

2016/11/14 (月) 16:09:51 | URL | トーガ #Z1Pn906.[ 編集]
そうかぁ。。。そうですよね。
確かに過敏に反応しちゃいますよね。あんまりお役に立てずに申し訳ありません。
うちにも襟巻きあるけどどうしよう。。。あの世に行く時、棺に入れてもらおうかな。
私 、ダウン製品も買うのやめました。革製品もすごく悩みます。>_<
2016/11/14 (月) 22:12:49 | URL | ロック母 #-[ 編集]
荼毘
ロック母様

とんでもないです。
愛護団体に寄付って聞いて、いろいろ方法が考えることができました。
友人は顔つきの襟巻、お寺で荼毘に付してもらうって言ってます。
コートは無理だろうなぁ・・
もう少しいろいろ考えてみます。
ありがとうございました。
2016/11/15 (火) 19:16:31 | URL | トーガ #Z1Pn906.[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 犬と暮らすための投資生活・悪戦苦闘の日々 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.