犬と暮らすための投資生活・悪戦苦闘の日々
介護が必要になった愛犬の為、自宅に居ながらお金を稼ぐ方法を試行錯誤。でも冬牙が旅立ってしまい、苦し紛れに会社勤めをはじめました。
クランベリーソース
先日、初めてコストコに行ったとき、珍しいフルーツを購入しました。

フレッシュなクランベリーです。
クランベリー

クランベリー、庭で育てていたんだけど、日本一暑い夏では生き残れず・・orz

生のクランベリーは水分が少なくて超ほけたナツメのようって言っても、皆さんナツメなんて生で食べたことないよね。(;^ω^)
ま、パサパサなので、ジャムやソースにするには水を入れるそうです。(クックパッドより)

水なんていれたら、傷みやすくなるからなぁ・・

安物の赤ワインと、冷凍庫に残っていたマルベリー(桑の実)を投入。

クランベリー

メッチャ美しいルビーレッドのソースができました。
って、出来上がり画像を忘れて・・(;^ω^)

今でこそ、ターキーや丸焼きチキンに甘いクランベリーソースを添えるって日本でも一般的だけど、その昔、私がピチピチだったころ、お肉に甘いソースなんて、日本には無かった。

スウェーデンの友人@男の実家で、ママがムース(ヘラジカね)のステーキを焼いてくれて、ソースが赤スグリのジャムみたいので、お肉に甘いジャム?ってたまげました。
ムースの肉を食べるより、カルチャーショックだったわ。

ちなみにムースは交通事故に遭った子が、食肉用に流通してるそうです。
エルクも同様・・

日本でも、イノシシやシカが無駄に殺されることなく、ちゃんと食料として消費されるシステムがあればねぇ。
一部の地域では、ジビエともてはやされる前から食糧だったけどね。
殺して埋めるだけなんて、ダメだと思う私が変?

テーマ:作ってみた - ジャンル:グルメ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 犬と暮らすための投資生活・悪戦苦闘の日々 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.