犬と暮らすための投資生活・悪戦苦闘の日々
介護が必要になった愛犬の為、自宅に居ながらお金を稼ぐ方法を試行錯誤。でも冬牙が旅立ってしまい、苦し紛れに会社勤めをはじめました。
小林製薬の濃い杜仲茶を飲んでみた
モラタメさん経由で、小林製薬の濃い杜仲茶が届きました。

IMG_2072.jpg

↓のように、私のために作られたようなお茶だから、飲むしかないわな。(;^ω^)
IMG_2075.jpg

もちろんお手軽ティーバッグタイプ。
IMG_2076.jpg

だけどね、煮だし用で、10分も煎じなあかんのです。

このクソ暑いのに!!

そんなことはしたくないので、いつも四物湯を飲んでいるときのように、一番保温力のある30年物の象印ポットへ投入して、熱湯を注ぐ。

IMG_2078.jpg

5分でこんな感じ。
IMG_2080.jpg
飲みやすいです。

ちょっとお茶が減った分、お湯を足して放置すれば、1.5リットル、充分煮だしたように淹れられます。
2回目に飲んだ時の方が濃く出ていました。

濃い杜仲茶っていうのは、原料の杜仲葉は採取する季節によって健康成分である「ゲニポシド酸」の含有量が異なり、摘み取った瞬間からどんどん減っていくらしい。
小林製薬の杜仲葉はゲニポシド酸がもっとも豊富な5~8月に限定し手摘みで収穫をし、新鮮な生葉を茶葉に加工しているのですと。

なら、効能もポットだしでもOKかなぁ?

脂肪が気になるし、スリムになりたいし、塩分も気になるし、何時までも若々しくいたいので、続けて飲んでみます。
暑い時は氷を入れちゃうけどね。

原産国がパンダの国っていうのが、ちょっとね。
でも、日本じゃ杜仲の木なんて、少ししかないから仕方ないか・・

テーマ:ダイエット食品・補助食品・サプリ - ジャンル:ヘルス・ダイエット

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 犬と暮らすための投資生活・悪戦苦闘の日々 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.