犬と暮らすための投資生活・悪戦苦闘の日々
介護が必要になった愛犬の為、自宅に居ながらお金を稼ぐ方法を試行錯誤。でも冬牙が旅立ってしまい、苦し紛れに会社勤めをはじめました。
ソロ君の手術終了
ソロ君の手術が無事終わったそうです。

手術開始が遅れて、ドクターの判断で、今夜は入院だそうです。

去勢手術の時、あんなに吠え続けて帰されたのに、里親さんが何度も獣医さんへ連れて行って、スタッフの皆さんに可愛がってもらって、楽しいところって認識なんだそうで、麻酔の冷めかかった時に少し吠えただけで、後は落ち着いて休んでいるそうです。

詳しいことは、明日説明があるそうですが、取りあえずは麻酔からも冷め、手術自体は成功だったそうなので、ホッとしました。

手術前、獣医さんで・・・・
ソロ

獣医さんでも、落ち着いて待っていられる良い子です。
りっ君とは真逆・・・(;^ω^)

明日、元気に帰ってきて、痛みもなく、病理検査の結果も悪くありませんように。

テーマ:わんことの生活 - ジャンル:ペット

コメント
この記事へのコメント
待ってました!
金曜日、朝から祈ってました。
嬉しいご報告、ありがとうございます。
先ずは手術の成功、何よりです。

家の仔の手術でも
とにかく痛みが軽減されるようにと
お願いしました。
腰のあたりの毛を少しを剃り
痛み止めの湿布を貼って
直接皮膚から薬が浸透しやすく
工夫してくれていました。
お陰で痛そうな様子はなかったです。
きっとソロ君の痛み対策も
考えて処置されていると思います。

後は病理検査の結果待ちですね。
どうか良い結果でありますように。

家の仔も病院へ行くときから
大興奮でハアハアしすぎて
チアノーゼ状態。
もちろん待合室で待つなんて
とうてい無理なので
車で待機し、電話で呼び出して
もらうといった状態です。
ソロ君、本当に良い仔に
なったんですね。
2018/09/22 (土) 08:58:55 | URL | リーちゃんママ #-[ 編集]
リーちゃんママ様

ソロ君、すでに絶好調で、痛がってもいない様で、耳で頭に近いのに、骨型ガムをガリガリかじっているようです。(;^ω^)
繊細そうな顔して、図太い大物です!
2018/09/23 (日) 21:40:04 | URL | トーガ #Z1Pn906.[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 犬と暮らすための投資生活・悪戦苦闘の日々 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.